パワーストーン・クリスタル・天然石と世界のアクセサリーとヒーリングミュージック

ホーム >> クリスタル >> 原石系トップ
レムリアンシードクォーツポイント No.2

ブラジルで数年前に産出されたレムリアンシードクリスタルのポイントです。ほんのりとピンク掛かっている水晶です。このレムリアンシードの特徴は、底部からもう一つの水晶ポイントが成長しており、双晶となっている点です。また、側面はキレイなバーコードが形成され、そこには三角形の模様が出ています。

それはまるでレムリアの高度な意識が保存されているようです。レムリアンシードはレムリア人が転生した姿であると言われていますが、その意識はユニティ(統合)であると感じます。レムリアンシードがユニークな点はその発見にあります。一般的な水晶はクラスター(群)となって発見されます。しかし、1999年から2000年始めにブラジルで発見されたレムリアンシードはクラスターではなく、砂のベッドのようなところに横たわって置かれていました。実際のレムリア文化はロシア大陸に掛けて広がっていたとアカシックレコードから見えますが、レムリアの終焉時、レムリアの学者や研究者、画家、音楽家等のアーティスト達がレムリア大陸を離れて異なる場所に移住し始めました。日本にもレムリアの民達が入ってきました。その他のグループ達も様々な場所に移住したと考えられますが、このレムリアンシードは後にマヤ文明等が栄える古代文明の発達にも影響を及ぼしたレムリアの民達がサインとして、または意識や叡智を伝える一つの証として残して言ったのではないかと想われます。

レムリアの情報は世界で2箇所にダウンロードされました。ブラジルとロシアです。レムリアンシードはブラジリアンレムリアンとも呼ばれ、個人的なワークに活用する意図があるようです。自分の叡智を思い出したり、感覚を磨いたり、直感を高めたり、サイキックな力を思い出したり・・・

そっと手に包んだり、また眺めているだけで何らかの意識の共鳴が起こる感じがします。レムリアンシードの中にはレムリアの叡智が保存されていて、私達に様々なメッセージを与えてくれると感じます。進むべき道(選択している道)を指し示してくれる意図があるようにも感じています。
レムリアンシードクォーツポイント No.2
商品番号:lem_seed2
660g 215mm×42mm×40mm
146,880
(税抜き¥136,000)






もう一つの水晶が成長しています。


もう一つの水晶が成長しています。


バーコードが形成され、三角形の模様が出ています。




底面部。